性格習慣病

悪いこと(食べ物・飲み物・趣向品)は止められず、良いことは3日坊主! お酒は適量は良いですが・・・度を超えて体を痛めても止


められず、適量を守れば長い間嗜めることが可能なんです。 薬で基準値内に抑えていることを良いことにして、生活習慣を正さないで段々と体を蝕んでいることに気づかず?または気づかないふりしている人もいるのではないでしょうか。 薬は対処療法(数値の抑制や痛みの軽減等)で完治療法ではないことがほとんどです。 生活をセルフコントロールして初めて健康を手に入れられます。 生活習慣病は体への警告(注意喚起)です。大病にならない前に正して行きましょう。 また、病気になってからのケアもアドバイスして参ります。


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示